WEB担当者必読!ユーザーに嫌われないTwitterプロモーションと恋の道

WEB担当者必読!ユーザーに嫌われないTwitterプロモーションと恋の道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは!FFチームスタッフです。
みなさんTwitterはやってますか?私はもはや備忘録変わりにしか利用していませんが、Twitterの利用の仕方は人それぞれですよね。企業としては、カスタマーと交流を図りつつ商品PRや広報に利用している、という使い方がほとんどではないでしょうか。

 しかし、Twitter上でユーザーの心を掴んでいる企業はほんの一握りです。成功していない理由は単純明快。それぞれの企業がどこかで

下心を出し過ぎている

から。恋愛ベタな人と一緒ですね。

 交流をメインとした一般的な使い方と比べ、マーケティングツールに昇華させようとする企業の使い方は”下心アリ”と敬遠されがち。そんなTwitterで、企業はどうすればプロモーションを成功できるのでしょうか。

 そこで今回は、「ユーザーに敬遠されないようなTwitterプロモーション(と恋の道)」を考えてみようと思います!読了後にはなぜかちょっとした恋愛マスターになってるかもしれませんよ。

  • 目次
  • ・対話上手が市場を制す!
    ・効果的なツイッタープロモーションの進め方
    ・ツイッタープロモーション成功事例

    対話上手が市場を制す!

     Twitterの根本は相手にフォローしてもらうことにあります。自社製品を好きな人は黙っていてもフォローしてくれます。ですが、興味を持っていない人からすると、イキナリ知らない製品をアピールされても正直ウザイ…。この感覚って何かに似てますよね。

    そう、Twitterの企業PRとユーザーの関係は、男女の関係と同じなのです。

    好きでもない、興味もない人に積極的にアプローチされても嫌ですよね。なんか熱くて怖いし、ほっといてほしいと思います。

     それでも構わず一方的にアプローチする人。諦めて自分を受け入れてくれる相手を探す人。この2人はモテません。Twitterのアイコンをイケメンにしても無駄。「ただしイケメンに限る」は通用しないのです。だってネット上のイケメン・イケ女って怖いじゃないですか…サクラみたいで。余計警戒してしまいますよね。

     世の中にはイケメンでなくても”モテる人”が存在します。このモテる人たちが行っている共通のステップ…それは”恋愛の王道パターン”としてありがたくも語り継がれています。

    ~恋愛の王道パターン~
    自分に興味を持ってもらうために相手を知り、相手の興味のありそうなネタを武器にコミュニケーションを図る。そして、対話を重ねて自分を知ってもらい、少しでも興味を持ってもらう。笑顔は絶やさない。

    これこれ。これですよ。本当もう、好きになっちゃう。

     ポイントは、「いかにいままで興味のなかった人に興味を持ってもらうか」。興味を持ってもらえれば、相手の警戒心も薄れ、会話も進み、より深いコミュニケーションも取れるようになってきます。

    効果的なツイッタープロモーションの進め方

    ”恋愛の王道パターン”を身になじませたら、次はそれを細かく刻んで、4つの手順にしてみましょう。

    1.傾聴する
     まずは傾聴。いわゆるモニタリングです。テキストマイニングなどの技術を取り入れても構いません。Yahooのリアルタイム検索を活用したり、エゴサーチ(自社の社名や商品名を検索すること)をしてみたりとにかくフォロワーの声に耳を傾け、ホンネを探り出すことです。

    2.対話する
     ユーザーのホンネがわかってきたらいよいよ対話です。情報発信します。注意すべきはユーザーの傾向によって、オープンの交流型(情報発信中心)か、マルチの交流型(RTなど行いユーザーと積極的に絡む)か、コンタクト中心型(自社製品、サービスの紹介など)にわけ、それぞれのパーセンテージを変えていくことです。

    3.支援される
     ブランディングを成功させるために、フォロワーに支持される行動を取ります。好きになってもらう、愛される段階です。Twitterでは、愛されている担当者は”なかの人”と呼ばれます。支援されるには、なかの人の個性が大切です。

    4.統合する
     十分なフォロワー数の確保ののち、API等のサービスを利用し、Twitter用サイトを構築します。切り離すことでより「効果的に」プロモーションを進めて行けるからです。

    Twitterプロモーション成功事例

     ではここで、フォロワー数が9千~200万超えのTwitterプロモーション成功事例、もといモテ人生の勝者を5つ紹介します。(フォロワー数は2015年1月現在です)

  • NHKーフォロワー数:760,402
  • https://twitter.com/NHK_PR
    堅い雰囲気の番組が多く、つまらなそうなイメージのある公共放送。にもかかわらず、多数のフォロワーを獲得。その「お堅い」イメージが逆に功を奏した形です。

    
    
  • 孫正義ーフォロワー数:2,342,292
  • https://twitter.com/masason
    孫社長の驚異的なプレゼン力が垣間見えます。ブランドバリューアップを社長の個性とともに成功させた事例です。

    
    
  • 豚組ーフォロワー数:9,471
  • https://twitter.com/butagumi
    飲食店ツイッタープロモの先駆け的な存在となった、豚組。お客様第一主義を明言せずとも実行してます\(^(oo)^)/

    
    
  • ファーファーフォロワー数:37,062
  • https://twitter.com/fafa_bear
    柔軟剤でおなじみのファーファ。ファーファのぬいぐるみや商品が映った写真を送ると、ファーファが「ふんわり☆」な感想をくれます。雑談もOKで、初音ミクの話題もできるトレンダー。さすがは柔軟剤。

    
    
  • ホームズくんーフォロワー数:38,199
  • https://twitter.com/HOMES_kun
    「つぶやきデスク」を導入し、データベースとの連動で個別ユーザーのニッチな要求にも自動的に返答。他社サービスを活用するのも選択肢の一つです。

    
    

     どの事例もツイッターの特性を理解し、自社のお客様を理解し、ニーズを汲み取ったうえでのプロモーションを行っていますね。まるで自分の可愛さとウケるニーズを理解したモテ女子のようです。

     ぜひそのあたりを抑えつつ、Twitterプロモーション(と恋の道)に励んでみてはいかがでしょうか。FFチームスタッフは、あなたの恋を応援してます!

この記事を書いた人

author by フィードフォース全力チーム

フィードフォース全力チーム

株式会社フィードフォースの社員たちがそれぞれの専門分野、関心(時には趣味)をもとにネットマーケティングに役立つ情報を発信・共有します。 個性豊かな社員ライターたち一同、独自の知見と感性を活かし、あっつあつの情熱をもって運営中。ぜひお気軽にコメントくださいませ!

投稿記事一覧