今、イスラエルのベンチャー企業の勢いが凄い

今、イスラエルのベンチャー企業の勢いが凄い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、橋爪です。

先日、ある雑誌で「2020年のマーケティング」という特集を見ました。
なんだかグッときたので、2020年のデジタルマーケティングはどうなっているのか、全力ブログでも考えていければ良いなぁと思います。

今日は、そのヒントになりそうな話を紹介します。

今、イスラエルのベンチャー企業の勢いが凄い

今、イスラエルの都市、テルアビブでは数多くのベンチャー企業が生まれています。
第二のシリコンバレーとも呼ばれており、マイクロソフトやGoogle、Facebookも注目し、現地に開発拠点を置いているほどです。

日本のベンチャーキャピタルであるサムライインキュベートがイスラエルに拠点を設置した事をご存知の方も多いのではないでしょうか。

イスラエルのベンチャーが凄い理由

さて、なんでイスラエルのベンチャー企業が急成長しているのでしょうか。

イスラエルは紛争が多いというのは、ほとんどの方が知っていると思います。
実は、そこにイスラエルのベンチャーの秘密があります。

イスラエルには徴兵制があるため、ほとんどの国民が軍での勤務を経験します。
最近の軍備にはITの知識も要求されるため、徴兵期間に実践的なITスキルが身につきます。
そのITスキルで徴兵期間が終了した後に多くの若者が起業するそうです。

イスラエル軍で実際に使われているスキルを身につけているから、かなり有能なのでしょう。

また、起業してからも軍との共同研究や国からの投資など、様々なチャンスがあるようです。

イスラエルのすごいベンチャー

さて、イスラエルのベンチャーの勢いの秘密が分かったところで、どんなベンチャーがあるのか、紹介したいと思います。

StoreDot

wpid-storedot-image4

http://www.store-dot.com/

30秒でスマホをフル充電できる、充電器を開発している会社です。
2016年に向けての販売を目指しているそうです。

ナノテクノロジーを強みにしているらしく、他の分野の研究もしているので注目の会社です!

SimilarWeb

f52392c8-b753-0d55-c8ee-d4ff11cb45ea
http://www.similarweb.com/

競合サイトに関して分析する事が出来るツールを提供している会社です。
取得できる情報は訪問者数、平均滞在時間、平均ビュー数、直帰率、トラフィックソース、オーガニックキーワード、シェア状況など。
広告の出稿状況までわかるので、他社のマーケティング戦略を推測できてしまいます。

確かにコトラーのマーケティングはポジショニングが基本ですよね。

BillGuard

b3593edc-c4c8-7fd0-a456-495d765c7105
https://www.billguard.com/

家計管理アプリを作っている会社です。
単純な家計簿アプリではなくて、クレジットカードを不正に使われていないかチェックする、なんて事も出来るアプリです。
位置情報と支払い記録を結びつける事で自分と離れた場所で決済が行われていないか確認します。

使用傾向に合わせて、クーポンをレコメンドしてくれるそうです。
ここでマネタイズしてるのでしょう。

2015年にはIDにセキュリティアプリもローンチされるらしく期待しています!

さて、いかがだったでしょうか。

インターネット自体も軍事技術だった事を考えると、イスラエルのITベンチャーはこれからも伸びていくように思われます。

これからはIT関係者も世界情勢の知識が必要になるかもしれませんね。

この記事を書いた人

author by 橋爪 知博

橋爪 知博

サウジアラビア生まれのシステムデザイン・マネジメント学修士。 趣味はプロジェクションマッピング。 目指せソーセージパン男子!

投稿記事一覧