フィードフォース2015年度卒・内定式レポート!!

フィードフォース2015年度卒・内定式レポート!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中澤「フィードフォースの内定式っていつやるんですか?」

人事「クリスマス。」

中澤「……はい!


こんばんは、2015年度卒内定者の中澤です。

今回は2014年12月25日に開かれました、弊社の2015年度卒内定式の模様をレポートしたいと思います。内定者の僕が自ら。笑

もう早速行きましょう!どうぞ!!

archives_10794_1

2015年度卒・内定式はこんな感じ

箇条書きで行きます!

・あろうことか、世界中のカップルがいちゃつく日である聖なる夜『クリスマス』に執り行われる。

・1週間前くらいに人事の渡邉さんから「3分間で決意表明してください。」という内容のメールが届く。

・式は人事の渡邉さんが司会を務め、社長の塚田さんのありがたいお言葉から始まる。

・当日は、役員の方だけではなく、ほとんどの社員の方が手を止めて見に来てくれるのでスピーチのことを考え出すとやたらと緊張する。

archives_10794_2

archives_10794_4


・一人ひとりの決意表明が終わると、各国の首脳同士が国家間の友好を示すためにカメラの前で顔を作り握手をするのと同じ要領で、塚田さんと握手を交わし写真撮影をする。

archives_10794_5

 

・握手の後、サプライズで塚田さんが一人ひとりに合うよう選んでくれた本をプレゼントしてもらう。

・同期の橋爪がとある監督の本をプレゼントされるところで式がハイライトを迎える。
(塚田さん曰く、その本からはバチバチのベンチャースピリットが感じられるそう。)

archives_10794_6

・最後に式に集まった人たちで集合写真を撮って解散。

1時間ほどの式でした。実に濃厚な式でした。
新卒の僕たちのためにあのような場を設けていただいたことには感謝でいっぱいです。
塚田さんからのサプライズの本プレゼントは結構うれしかったですね。

そしてみんなの決意表明も最高でした!(僕だけ謝罪会見でした。)
素晴らしい同期に恵まれたと胸が高まりました!

archives_10794_7

決意表明-全力ブログver.

※この決意表明は、当ブログを見てくれている方に向けた決意表明です。式で発表した3分間スピーチの要約ではありません。3分間スピーチを書き起こすことも考えましたがめちゃくちゃに長いのでここでは控えます。

小林右京

決意:今の会社の良さをより伸ばすカタチで自分を発揮します!頑張ります!

archives_10794_8

中澤有剛

決意:会社をより良い方向に導ける大人間になるため、今年一年はみっちり基礎を固めます。

archives_10794_9

藤井和香

決意:誇りを持って仕事に取り組み、会社の売り上げを伸ばせるよう努力します。

archives_10794_10

松下大樹

決意:常に120%の成果を出し続けます。期待してください!よろしくお願いします。

archives_10794_11

橋爪知博

決意:より会社も自分も成長させたいです。皆様よろしくお願いします。

archives_10794_12


先輩社会人の皆様、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

全力ブログから学生の方へ

もし、このブログを見ている学生の方で「フィードフォースに入りたい!」と思ってくれた方がいらっしゃったら、こちらのフィードフォース採用サイトと上記の<2015年度卒・内定式はこんな感じ>の箇所を読み、予習をしておいてくださいね。
あなたの内定式も『クリスマス』かもしれませんよ!笑 

以上です!

新卒社員5名を加えますます大きくなったフィードフォースは、これからも『総力戦』で邁進してまいります。皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

archives_10794_13


●採用リンク

banner_recruit

banner_recruit_en

web_w_icon_100

●弊社のウェブサイト

banner_ff

●Facebook
フィードフォースFacebookページ
https://www.facebook.com/feedforce
フィードフォースマーケティングFacebookページ
https://www.facebook.com/ffsocial?fref=ts

この記事を書いた人

author by フィードフォース全力チーム

フィードフォース全力チーム

株式会社フィードフォースの社員たちがそれぞれの専門分野、関心(時には趣味)をもとにネットマーケティングに役立つ情報を発信・共有します。 個性豊かな社員ライターたち一同、独自の知見と感性を活かし、あっつあつの情熱をもって運営中。ぜひお気軽にコメントくださいませ!

投稿記事一覧