店舗誘導からデータ連動、顧客開拓まで―最近のO2Oニュースを振り返ってみる。

店舗誘導からデータ連動、顧客開拓まで―最近のO2Oニュースを振り返ってみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。深谷です。
最近いろいろニュースを見ていると、
O2O関連のニュースが多いなあと感じたので、
ここ最近のO2Oに関する情報を3つピックアップしてまとめてみました。
また、その他O2O関連ニュースも最後にまとめておりますので、
ご参考いただければと思います。

■三井住友カード、「スマポ」を活用したO2O実証実験

via Markezine

スマポ」とは、店舗に行くとポイントが貯まる共通来店ポイントサービスのスマートフォンアプリです。
11月1日、「スマポ」を展開するスポットライトと三井住友カードはO2O分野における協業することで合意、三井住友カードの会員基盤や加盟店基盤を活かして、サービス拡大を検討しているようです。
まずはビックカメラにて「スマポ」と活用したO2O実証実験により、入会や購買促進キャンペーンを実施するとのこと。
「スマポ」が有する来店履歴と三井住友カードの持つ決済履歴を連動させたCRMサービスも、今後検討していくとしています。

参考:三井住友カード×スマポ、O2O実証実験をビックカメラ16店舗で実施|RBB TODAY

 

■ヤフーとソフトバンクテレコム、O2Oサービス「ウルトラ集客」開始

via プレスリリース|ソフトバンクテレコム株式会社

10月23日、O2Oビジネスで協業したヤフーとソフトバンクテレコムは、ネットとリアル店舗を融合し、来店促進と購買を拡大する「ウルトラ集客」を開始しました。
その内容をざっくりまとめると次のようなものです。
Yahoo! JAPAN」のトップページを含むサービスページ上でメーカーなどクライアント企業の商品情報に関する告知を行い、認知向上やクーポン情報の訴求、リアル店舗への誘導を促進を行います。そして、ソフトバンクテレコムのバーコード読み取り・発券機「CouponGATE」でクーポンを受け取り、レジで商品が交換できます。さらに、「CouponGATE」で収集した消費者の行動履歴やアンケートなどのデータをクライアント企業へフィードバックされるとのことです。
「Yahoo! JAPAN」の訴求力を活かした店舗誘導として、さらにアンケート結果も含めた豊富なマーケティングデータ活用として、クライアント企業にとっては有用なものになるかもしれません。

参考:ヤフーとソフトバンクテレコム、O2Oサービス「ウルトラ集客」開始|Markezine

 

■【O2O】「マザーハウス」座談会プロジェクトで「顧客拡大」と「売れる商品開発」に成功

O2O施策として語られるのは、Webから店舗への顧客誘導やポイント連動が多いかと思いますが、少し変わった事例として「apparel-web.com」で紹介されているのが「マザーハウス」です。
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」をミッションに、レザーバッグなどアパレルグッズを販売する「マザーハウス」は、アパレルウェブとリアルの双方から、消費者とともに商品を企画・立案する「座談会プロジェクト」と実施したようです。
参加者の中にはもともとマザーハウスを知らなかったけど、Twitterなどを見て参加応募してきた人もいたり、Facebook上でデザイン案に投票をしてもらうなどの取り組みも。
新規顧客の獲得から、もともとのファン顧客とのコミュニケーションまで一貫して行い、自然に購入へとつなげるO2Oの施策です。

参考:【O2O】「マザーハウス」座談会プロジェクトで「顧客拡大」と「売れる商品開発」に成功|apparel-web.com

 

◆その他O2O関連ニュース
●阪急阪神沿線でモバイルO2Oサービス ドコモなど協力|ITmediaニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/04/news096.html
●お店やスペースの一角を”図書館”にする! リピーターを呼び込むO2Oサービスとして注目の「リブライズ」|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/26766
●博報堂DY、スマホユーザーを対象としたO2Oサービス「じぶんクエスト」を提供|マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/10/24/046/

 

さて、ちょっと弊社事になりますが、
今週フィードフォースはアドテック東京に出展をしておりました。
もしこのブログを読まれている方の中に、
フィードフォースのブースにお立ち寄りいただいた方がいらっしゃいましたら、
先日はどうもありがとうございました。

フィードフォースのサービスや会話の中で、
何か少しでもみなさまにとってピンとくるお話があったら
私たちとしてもうれしい限りです。

中には全開ブログ見てます!とおっしゃってくれた方もいたようで、、感激です!
今週はアドテック東京出展などでどたばたしてしまいましたが、
また来週からより一層気合を入れてブログを更新いたしますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

◆フィードフォース、寒さに負けず11月も全力です。
FFソーシャルチームTwitterアカウント  FFソーシャルチームのFacebookページ  RSS登録はこちら

◆私たち「フィードフォース」のこと

株式会社フィードフォースは、「企業の持つ情報を適切な場所と形でユーザーに届ける」ことを事業ドメインに、RSS・メタフィードを活用したマーケティングシステムの他、「オウンドメディアのソーシャル化」を支援するサービスソーシャルPLUSを皮切りに企業の最適な情報発信のお手伝いを行います。

この記事を書いた人

author by 深谷 直

深谷 直

自分が知りたいなーと思ったことを全力で記事にしています。はてブとSumallyが情報収集のお供です。よろしくお願いします。

投稿記事一覧