なぜ今、企業は「オウンドメディアのソーシャル化」に取り組み始めているのか?:セミナーレポート

なぜ今、企業は「オウンドメディアのソーシャル化」に取り組み始めているのか?:セミナーレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィードフォースでは、6、7月と続けて「オウンドメディアのソーシャル化」に関するセミナーを実施してきました。その中で、着目した3つのポイントをもとに、今年に入り多くの企業から注目と期待を集めている「オウンドメディアのソーシャル化」の概要をつかむための情報をまとめましたので、ぜひ今後自社のマーケティング施策を検討していく際の参考にしていただけると幸いです!

また、最後に今月開催予定のセミナーのお知らせもありますので、よろしければブログと合わせてご活用いただければと思います。

今回のセミナーで押さえる、3つのポイント

「オウンドメディアのソーシャル化」の基本的な概念

そもそも「オウンドメディアのソーシャル化」とは何なのか?実施することで企業のマーケティングにとってどんなメリットがあるのか?その全体像をとらえます。

効果的にソーシャル化する方法

具体的にどうやって既存のサイトをソーシャル化していけば良いのか?実際の事例も参考にしながら、効果的な実践手法にフォーカスします。

ソーシャル化の先にあるマーケティングの可能性

「オウンドメディアのソーシャル化」を入り口に得た「ソーシャルデータ」の活用によって、広告やメール、レコメンド等の既存施策やデータの精度向上を実現する新たなマーケティングの可能性に着目します。

国内でも進む、オウンドメディアのソーシャル化

「オウンドメディアのソーシャル化」については、当ブログでも何度か取り上げており、メリットや実施のポイント、最新の事例についてもご紹介してきました。ということで、関連する参考記事を一部ピックアップしてみました。

 

●ソーシャルメディアだけに依存しない、今オウンドメディアを強化する理由とは
http://blog.feedforce.jp/archives/4262

●国内企業の「ソーシャルメディア連携」に関する動向を振り返ってみる
http://blog.feedforce.jp/archives/5102

●自社サイトとソーシャルメディアをどう連携させる?:断片的だった音楽ファンの体験を集約させたInterscope Recordsの事例
http://blog.feedforce.jp/archives/5229

●ゴルフダイジェスト・オンラインから学ぶ、「ソーシャルログイン」のベストプラクティス
http://blog.feedforce.jp/archives/7010

 

企業のマーケティングにおいて、ソーシャルメディア活用の重要度がますます高まっています。そうした中、今改めてオウンドメディアに注目が集まり、国内でもソーシャルメディアと連携させる動きが活発化している背景については、セミナーの1つ目のポイント「『オウンドメディアのソーシャル化』の基本的な概念」でも具体的に解説しています。

オウンドメディアとソーシャルメディアの役割を振り返る

そもそも、企業が運営するオウンドメディアとソーシャルメディアの特徴を簡単にまとめると、以下の表のようになります。
comparison

このように、オウンドメディアとソーシャルメディアとで、それぞれ果たす役割や特徴が異なるため、それぞれの特性を活かして連携を強化していくことが、事業としてのコンバージョン達成を強化していく上で非常に重要になるかと思います。

セミナーの2つ目のポイント「効果的にソーシャル化する方法」では、こうした各メディアの特性を整理し、役割を明確にした上で、効果的にソーシャル化していく方法を事例を交えながらご紹介させていただきました。

ソーシャルデータ活用の可能性

たとえば、ソーシャルログインを行うことで、企業はユーザーから認証を得た上でユーザーのソーシャル上のプロフィール情報等のデータを取得することができます。従来の顧客情報からは把握しきればかった、より人となりのわかるソーシャル上のデータをマーケティングに活かすことで、既存のマーケティング施策のパフォーマンス向上につなげていきます。海外の事例としては、以前ブログでも下記の記事で紹介しています。

●手間が省けるだけじゃない!ソーシャルログインが企業のマーケティングにもらたす影響とは?
http://blog.feedforce.jp/archives/6777

 

また、最近の国内での取り組みとしても、「ソーシャルデータ活用」は盛り上がっている領域となっています。

●フィードフォースとメンバーズ子会社エンゲージメント・ファースト、ソリッドインテリジェンス
ソーシャルメディア時代のアンケート・ソリューション「People Voiceアンケート」を共同リリース
~ソーシャルデータの活用で、より詳細な顧客インサイトが把握可能に~

http://www.feedforce.jp/release/1794/

●ブレインパッド社の「Rtoaster」との連携により、
ソーシャルデータを活用したマルチチャネルでのOne2Oneアプローチを実現
~ファーストユーザーとしてパソナのWebサイトへ導入~

http://www.feedforce.jp/release/1818/

 

この部分については、セミナーの3つ目のポイント「ソーシャル化の先にあるマーケティングの可能性」で、具体的な活用施策や導入効果についてもご紹介をしています。

8月開催セミナーのお知らせ

以上、フィードフォースがセミナーで着目したポイントの概要を簡単ではありますが、ご紹介させていただきました。最後にお知らせとなりますが、「オウンドメディアのソーシャル化」セミナーは今月20日のも開催予定です!もしご興味いただけましたら、ぜひお気軽にご参加いただければと思います!

セミナー20130820
●詳細・お申し込みはこちら。
http://www.feedforce.jp/seminar/1942/

この記事を書いた人

author by 深谷 直

深谷 直

自分が知りたいなーと思ったことを全力で記事にしています。はてブとSumallyが情報収集のお供です。よろしくお願いします。

投稿記事一覧