人気iOSアプリの81%が使用する「Facebookログイン」が仕様変更。最新動向をチェック!

人気iOSアプリの81%が使用する「Facebookログイン」が仕様変更。最新動向をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はFacebookがアプリ開発者向けに提供しているプラグイン「Facebook Login」の仕様変更と最新動向をお知らせしていきます!
今回の仕様変更は米国時間8月22日に行われ、簡単に言ってしまうと、モバイルアプリでFacebookログインをする際は、Facebookへの投稿許可を段階を分けて明確に求めることが必須となりました。

参考:Login with Facebook update: Apps must now separately request permission to post on behalf of users|Inside Facebook

無許可の投稿を防ぎ、安心して使える仕様に

Facebook Login」とは、Facebookアカウントを使ってアプリに手軽にログインできる機能です。最近のアプリにはよく実装されており、アプリの会員登録がとても簡単に行えます。
一方で以前まで多くのアプリでは、Facebookログインをすると自動的に自分のウォールにフィードを投稿されてしまい、公開したくない使用履歴まで投稿されていました。

たとえば、
「○○ニュースの○○の記事を読みました」「○○サイトで○○というアーティストの動画を見ました」という自分のアクティビティが、自動的にFacebook上のウォールに表示されていた…
知らず知らずのうちに、友人のウォールが自分のアプリ使用履歴で埋まっていた…
なんて経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。

それが今回のアップデートにより、ユーザーはアプリがFacebookに投稿する内容を明確に設定・管理できるようになりました。無許可の投稿を防ぎ、安心してアプリを利用できるようになるので、ユーザーにとっては嬉しい変更ですよね。

モバイルアプリにおける、「Facebook Login」の驚くべき影響力

Facebookより発表された最新の統計によると、収益トップ100に入るアプリのうち、iOSは81%、Androidは62%がFacebookログインを使っているということです。
02
Inside Facebook -Login with Facebook update

では、実際にアプリではどれくらいの回数、Facebookログインが使われているのでしょうか?
さらにこちらのデータによると、ユーザーが新しいアプリでFacebookログインを利用して登録している回数は、月間8億5000万以上にも及ぶそうです。
01.png
Inside Facebook -Login with Facebook update

また、FoursquareやSongPro、Lyftをはじめとした多くの人気のアプリでは、Facebookログインでの登録率が80%を超えています。つまり、ユーザーの80%はFacebookログインを使っているということになります。
04
Inside Facebook -Login with Facebook update

さらにこの3か月で、モバイル上でのFacebookログインの速さは31%向上、Web上では16%向上したとのことです。よりスムーズに使いやすくなったようです。
03
Inside Facebook -Login with Facebook update

ユーザーも企業も安心して使えるようなfacebookの仕様変更はこれからも続いていくと思いますので、
また変更の際にはここで最新情報をお伝えしていきます。
本日も読んでくださってありがとうございました!

この記事を書いた人

author by 宮崎 優

宮崎 優

業界の知識を広げるために日々勉強中! 最新の情報をお届けしていけるようがんばります。よろしくお願い致します。

投稿記事一覧