思わず会員登録したくなる!ソーシャルログインを実装しているサイト事例

思わず会員登録したくなる!ソーシャルログインを実装しているサイト事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!宮崎です。

さて、今回はソーシャルログインを導入しているサイトの事例をまとめていきます!
昨今、大手企業を中心に自社サイトへのソーシャルログイン導入が進んできていることをご存知でしょうか。

そもそもソーシャルログインとは?

so-sixyaru

ソーシャルログインとは、facebook・twitterなどのソーシャルアカウントを使って簡単にサイトの会員登録・ログインができる機能です。
最近ではこの機能を実装するサイトが増えてきており、皆様の目に触れる機会も増えてきたかと思います。

~会員登録の際に、こんな経験ありませんか?~
「ええ…メールアドレス、2回も入力すんの…(´・ω・`)」
「電話番号は半角で住所は全角…!?(´・ω・`)」
「せっかく入力したのに、メアド間違えてて一から入力やり直し…(´;ω;`)」
「もう会員にならなくていいや…(´っω;`)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…と、私自身、何度もこのような体験をしています。

ソーシャルログインは、このような以前までの煩雑なフォーム入力の手間が省け、簡単に会員登録が完了します。
2回目以降のログインは、ID・PASS入力せずワンクリックでログインが可能です。

ユーザーにとっては会員登録・ログインが便利に!ユーザーの利便性が高まれば、会員登録率がアップし、ログイン頻度も高まるので企業側にとってもメリットがあります。
また、ログインが簡単になるだけでなく、クチコミをSNSへ同時に投稿できたり、会員ではない友人にもサイト上の行動を気軽にSNSでシェアできるため、お気に入りサイトや商品の宣伝もできちゃったり。
本日は、そんな便利なソーシャルログインを導入しているサイトのページを一挙ご紹介!

パソナjobネット

ぱそな
http://jobnet.pasona.co.jp/

先日の日経マーケティングで取り上げていただいたのがこちらのサイト。
人材系の企業にもソーシャルログイン導入が進んでおります。
ぜひ、こちらもあわせて読んでみてください!→「パソナが派遣検索サイトをFacebook連携、レコメンドした求人情報のクリック率が69%向上」

ぐるなび

。ぐるなびpng
http://www.gnavi.co.jp/

宴会・グルメ情報の検索サイト『ぐるなび』。こちらの特徴としては、Google+でのログインが可能であることです。
国内ではGoogle+でのログインはまだまだメジャーではありませんが、海外での利用数はfacebookに続いて第2位となっており増加中です。
そんなGoodle+をいち早く導入した『ぐるなび』のアンテナの高さがうかがえます。

価格.com

。かかくこむpng
http://kakaku.com/

皆様ご存知、国内最大級の価格比較サイト、『価格.com』
ソーシャルアカウントでログインすることで、SNS上の友人へも購買履歴やクチコミをシェアすることもできます。
カカクコムのプレスリリースにもソーシャルログインについての説明があります。

ゴルフ・ダイジェスト・オンライン

ごるふ
http://www.golfdigest.co.jp/

日本最大級のゴルフポータルサイト『GDO』については、以前全力ブログにて紹介させていただきましたので、よろしければ、こちらの記事をご覧くださいませ。
ゴルフダイジェスト・オンラインから学ぶ、「ソーシャルログイン」のベストプラクティス

Beauty & Co.

しせいどう
http://www.beauty-co.jp/

美容系のサイトとして有名な資生堂の『Beauty&Co.』
ソーシャルアカウントでログインすることで、新商品情報やお気に入りコスメの使い心地について友人と簡単に共有できたりしますね。
日ごろから気軽に投稿できるtwitterアカウントで登録しておくと、SNSでの会話が増えそうです。

ZOZOTOWN

ぞぞ
http://zozo.jp/

ZOZOTOWNはfacebookなどは使わず、twitter,T-SITE,mixiのソーシャルログインを導入しています。
おそらく、決済周りの強いソーシャルアカウントでのログインをすすめ商品購入時の離脱を防止していると考えられます。

デアゴスティーニ

デアゴスティーニ
http://deagostini.jp/

デアゴスティーニのソーシャルログインアイコンはロゴのみで可愛いです。
シェアボタンも各商品ごとにつけられており、どんどん商品を広めたくなっちゃいますね。

美美美コム

びびび
http://www.vi-vi-vi.jp/

国内最大級のヘアサロン検索サイト『美美美コム』のサイトはどのページにも右端にシェアボタンバナーがあり、簡単なシェアとログインができます。

yoox

ユークス
http://www.yoox.com/

世界100ヵ国以上に向けてオンライン展開しているイタリア生まれのインターナショナルファッションのメガブティック『yoox』
facebookアカウントでログインすると、ホーム画面に友人の誕生日が表示され、誕生日プレゼントの贈り物選びになんかにも便利です。

箱庭のおくりモノ

おくりもの
http://haconiwa-gift.com/

女子クリエーター向けマガジン『箱庭』が運営するオンラインショップ『箱庭のおくりモノ』。友人を招待すると商品ポイントを100円分取得でき、その友人に箱庭から500円分の商品券がプレゼントされます。
また、こちらも誕生日の近い友人が表示され、贈り物選びには最適なサイトであります。

Nike+

NIKE
http://nikeplus.nike.com/plus/

『Nike+』では、友達を追加して、ランニング記録を比較/競争することで、モチベーションをさらに高めることができます。
facebookアカウントでログインすれば、簡単に友達を見つけることができ便利です。

relux

relux
https://rlx.jp/

一流旅館のここでしか予約できないプランを提供してくれる会員制宿泊予約サイトの『relux』
facebookログインボタンの下に「投稿ボタン」があり、SNS上にいる友人と旅の計画なんかもできそうですよ。

TABROOM

TABROOM
http://tabroom.jp/

国内最大級の家具通販サイト『TABROOM』
通販だけでなく、家具やインテリアに関する面白いレポートが多く、引越しや衣替えの季節にこんな記事をSNSでシェアすると喜ばれそうです。

suumo

suumo
http://suumo.jp/

不動産ポータルサイト『suumo』もソーシャルログイン導入していますね。
個人的にsuumoくんみたいな丸っこいキャラクターが好きです♪

カラメル

。からめる
http://calamel.jp/

たくさんのお気に入り商品、掘り出し物が見つかる『カラメル』
見てるだけで楽しいUIが特徴的です。

my MUJI

無印
http://my.muji.net/

無印良品の気になる商品に「ほしい!」「持ってる」などのアクションや、口コミを投稿することができるソーシャルレビューサービス『my MUJI』。
無印良品はサイトの色合いにあわせたソーシャルログインボタンとシェアボタンが印象的です。可愛い!

おわりに

ここまで、ソーシャルログインの導入事例を見てまいりましたが、いかがでしたでしょうか。
ユーザー、企業、両者にとってメリットのあるソーシャルログイン。今後ますます導入が進んでいくと考えられます。

フィードフォースでは、ソーシャルログインを簡単に実装できるASPサービス「ソーシャルPLUS」を提供中!開発・運用コストが大幅に削減できます!
スマートフォンなど多様化するデバイスに対応しており、頻繁な仕様変更へも対応しております。

●詳細・お問い合わせはこちら

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

この記事を書いた人

author by 宮崎 優

宮崎 優

業界の知識を広げるために日々勉強中! 最新の情報をお届けしていけるようがんばります。よろしくお願い致します。

投稿記事一覧