「Time Ticket(タイムチケット)~自分の空き時間を切り売りする~」 注目のサービスを紹介。

「Time Ticket(タイムチケット)~自分の空き時間を切り売りする~」 注目のサービスを紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それは突如僕の前にあらわれた

今日は週に1度の出社日。

私は週に1度、内定先であるfeedforceでインターンさせていただいている。
そう、僕があの、みんなご存知「週1feedforce」こと、中澤有剛だ。

「週2feedforce」や「週4feedforce」の同期と切磋琢磨している。
そう、僕があの、みんなご存知「週1feedforce」こと、中澤有剛だ。

誰よりも少ない数で勝負している。
そう、僕があの、みんなご存知「週1feedforce」こと、中澤有剛だ。

はい。面白くないですね。笑
ものすごく面白い顔をしながら「週1feedforce」っていっているんですけどね。笑
顔もお見せしたいんですが、下手をすると死人が出てしまうということで、写真を貼るのは同期に止められました。残念です。

無駄話はほどほどにして!笑

そんな「週1feedforce」の僕は、
今日も愛用の「Feedly」を使って業務開始時間前に情報収集をしていた。

そんな時、青天の霹靂「Venture Now」で気になる記事を見つけた。

~30分単位で空き時間を売買できるマーケットプレイス「TimeTicket」~

30分単位で空き時間を売買できるマーケットプレイス「TimeTicket」  ベンチャーニュース:Venture Now(ベンチャーナウ)

株式会社レレレの新しいサービスの記事だ。
「時間を売る??!」
「俺の時間なんて、誰が買うの??!!」
「なにこれ!!出会い系の進化版なの???!!!」

そして私は、不思議の国に誘われるようにサービスページへと足を運ぶ…

Time Ticketってなに!!??

TimeTicket タイムチケット
TimeTichekt[タイムチケット]

「ようこそ!」とウェルカム感溢れるサービスページ。
どうやら登録は「Facebookアカウント」でできるようだ。うちのサービスは使っていないのか…気になるところだ。笑

サービスの概要は簡単に言うと、
(ホストが)自分の空き時間を商品にし、(ゲストに)それを買っていただく。そしてそこで出た収益の一部を指定の機関に寄付する。
というものだ。

・自分の時間の値段
・収益に対して寄付する金額の割合
はホスト側が柔軟に変更できる。

 

実際に見てみるとなんともユニーク!!

8988_3

8988_4
なんともユニークな商品ラインナップ!!

「あなたのためにうどん踏みます。」
「ベースの助っ人やります。」
「プノンペンで僕と握手。」

思わず買いたくなるようなものから、誰が買うねん!みたいなオモロー商品まで様々。

Time Ticketで時間を買おうとしてみたけど、怖い!!

すげぇ面白そう。やけど、怖い。その人についてなんもわからない。会うの怖い。

真っ先に僕の購買意欲を妨げたのは、この‘恐怖’という感情。
だから僕は今もまだ迷いの森の中に居る。そう、僕には勇気がないのだ。

しかし、そんな僕を尻目に売買を成功させた猛者もちらほら居らっしゃるそう。
・話題の自分の時間を切り売りできる『TIME TICKET』で依頼を受けてみた。

でもTime Ticketには可能性を感じる!!

この手の売買はあまりなじみがなくて、最初は戸惑う。
でもそんなことを言えば、なんでも始めたばかりはそうだ。

宅配便事業だって、始めは「大丈夫なの?ほんとに届くの?怖い。」から始まった。
(この前、授業でヤマトホールディングスさんの社長のありがたい話を聞いたので宅配便が例。笑)

恐怖感は、売買実績がでていけば、どんどん薄らいでいく。
そうなったとき、社会的貢献要素の強い「寄付機能」が、後ろから強くこのサービスを押し上げてくれるだろうと思う。
新しくユニークな社会貢献の形を提案してくれるサービスになるかもしれない。

うまく軌道に乗れば「セルフブランディングに欠かせないプラットフォーム」になる可能性もある。
各々が持つ得意分野をもっと活かせる、自分の武器をお金に換える。
そんなことがもっと普通になるのかもしれない。

今後の「Time Ticket」に期待。どうなるんだろう。
わくわくする。俺も出品してみようかな。みなさんもつかってみてはどうでしょうか。

ではまた!!!

TimeTicket[タイムチケット]

この記事を書いた人

author by フィードフォース全力チーム

フィードフォース全力チーム

株式会社フィードフォースの社員たちがそれぞれの専門分野、関心(時には趣味)をもとにネットマーケティングに役立つ情報を発信・共有します。 個性豊かな社員ライターたち一同、独自の知見と感性を活かし、あっつあつの情熱をもって運営中。ぜひお気軽にコメントくださいませ!

投稿記事一覧