【#Facebook 】本気のOne to Oneビジネスを考えるAtlas

【#Facebook 】本気のOne to Oneビジネスを考えるAtlas

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ぴょんきちです。
先日、フィードフォースでは総合職向けにサマーインターンが行われました。
内定者とサマーインターン参加者が企画立案で競うというものでしたが、大盛況のまま幕を閉じました。
その様子は、ユーゴーが記事を書いてくれると思います。お楽しみに。

IMG_6811

余裕すら感じさせる我々

その時に、オフラインでの情報を用いて、より個人にフォーカスした広告サービスを提案しました。
これが実現するのは何年も先だろうなんて思っていたらFacebookからそれに関連したサービスの発表が行われたので紹介させてください。

Atlasでデバイスの垣根を超える!?

Facebookは2013年2月にマイクロソフトからキャンペーンマネジメントツール「Atlas」を買収しています。

facebook-atlas

そして今回、FacebookはAtlasの新しいバージョンを発表したようです。
以前はウェブサイトに広告を掲載し、その効果を測定できるプラットフォームでした。
しかし、新しいバージョンでは、新UIはもちろんのこと、クロスデバイスに対応するということで非常に注目を集めているようです。

Cross Device Strategies   Atlas Solutions

ウェブ広告はPCでもモバイルでもタブレットでもいろんなデバイスを通じて私達の目に触れます
そして自分にあった、興味のある広告が掲載されるシステムが主流です。
どうして、自分にあった広告が掲載されるでしょうか。
基本的にはクッキーやソーシャルデータを利用しています。
クッキーにはアクセスしたウェブサイトの情報などが保存されているので、それに基づいて広告が配信されます。
SNSには自分の興味関心が登録されていますよね。

ここで質問

  • Facebookをよく利用するのはどのデバイスですか?

多くの方がモバイルと答えるでしょう。

日本のFacebookのモバイルの利用率は93%といいます。

【CNET Japan Live 2013 レポート】日本のFacebookのモバイル利用率は93%で世界一 [in the looop]

ちなみにこの数値は世界一で、グローバルでみてもモバイルでの利用率は73%と高い数値を誇ります。

ただ、PCで利用する人もいれば、もちろんその両方で利用する人もいます。

いままで、モバイルに蓄積されたクッキーをPCで活かすことは難しいとされてきました。
このご時世、先程もFacebookの例を上げたように、インターネットにアクセスできるデバイスは個人でも複数持っているのが当たり前です。
どうせなら、他のデバイスに蓄積されているデータも利用したいですよね。

FacebookのAltasはクロスデバイスに対応しているので、それが可能になります。

どういう仕組なんだろう・・・。

ユーザーが携帯端末でFacebookにログインすると、特殊な端末識別子が同社のサーバに登録される。この識別子によって顧客の追跡が可能になり、その後ユーザーの端末上の別のアプリが表示する広告を要求すると、Facebookはこの顧客に関する情報を利用して最良の広告を検索し、送信することができる。

via Facebook、広告プラットフォーム「Atlas」の再リリースを発表 – CNET Japan

ここでは言及されていませんが、おそらくFacebookのアカウントと紐付けてクロスデバイスに対応するようです。なるほど。

具体的にどんなことができるの?

例えば、モバイルで広告を見てからそれをパソコンで購入したという情報を得ることができます。
今まではクッキーの仕組み上、デバイスベースでしか行動を追うことができませんでした。
しかし、Facebookのアカウントと紐付けしていることによって、より情報の質が高い「誰が見て、買ったのか」ということが個人ベース(People-based marketing)で知ることができます。

クロスデバイスでの効果測定だけでなく、インターネットにアクセスが出来る場所ならどこでも、Facebookが把握している情報に基づいて、広告の送信もできます。

加えてAtlasではアプリ内でも広告に対する反応をユーザーのアカウントに紐付けて捉えることができるので、パソコン上の広告で見た商品をモバイルのECアプリで買う人もいると思いますが、そういった行動も把握できるようです。

いったいどこまでできちゃうんだ・・・

より正確なターゲティングにも使うことができそうな今回のFacebookの発表でしたが、
そのうち、リアルの行動も把握なんてこともできちゃうかもしれませんね!
やや、もうできちゃってるのかな。。。

Online to Offline   Atlas Solutions

半端無いっす・・・。
妄想の世界の出来事だとおもっていたことが今や出来ちゃう時代なんですね。
本当に技術の進歩って偉大です。
だからこそ、この業界は面白い。

この記事を書いた人

author by フィードフォース全力チーム

フィードフォース全力チーム

株式会社フィードフォースの社員たちがそれぞれの専門分野、関心(時には趣味)をもとにネットマーケティングに役立つ情報を発信・共有します。 個性豊かな社員ライターたち一同、独自の知見と感性を活かし、あっつあつの情熱をもって運営中。ぜひお気軽にコメントくださいませ!

投稿記事一覧